私には予想外の展開が起きたドラマ「あなたのことはそれほど」

ドラマ

「あなたのことはそれほど」

の1話を観ましたが、私の予想では冬ドラマの

「奪い愛、冬」

のようなパターンで主人公と熱愛対象の男性は沢山の困難にも合いながら深く愛し合って最後は結ばれるんだろうなと思いながら観てました。

正直またつまらないドラマだと思いながら暇つぶしに観ていたら、

全く予想外の展開が起き次回が気になって1話にしてなかなか見応えのあった内容でした。

波瑠演じる主人公の渡辺美都は中学時代の好きな人が未だに忘れられないまま、地味だけど幸せにしてくれそうな優しい涼太(東出昌大)と出会い、結婚します。

涼太は地味に見えますが綺麗な顔立ちと高身長、

仕事も安定してて料理も出来て一途で家庭的なのになのに美都は全く彼に恋しないなんてなんて贅沢なんて思いながら観てました(笑)。

素っ気ない美都に対し、嫉妬心をあらわにし必死に美都の気を引こうとしたり、

美都が寝ている間に携帯を覗き見している時の怖い顔は

「奪い愛、冬」

の主人公の婚約者を思い出してしまいました。

東出さんの演技は素晴らしかったのですが、その辺りの話を観ている間までは次回は観ないだろうななんて思っていました。

美都が偶然に恋い焦がれる中学時代の同級生の有島光軌(鈴木伸之)に出会い、

お酒を飲みながらお互い良い雰囲気の中有島に連れられて行った場所はラブホテルでびっくりでした。

ヒロインは実はチャラ男だったことにも驚きましたが、

美都も分かっていながら恋に恋してるので不倫だとわかっていながら有島とホテルの部屋に入っていきました。

美都は有島と関係を持ったかどうかは1話でははっきりとわかりませんでしたが、素敵な夫の為に断ったといいな(笑)。

2話が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です