見た目が穏やかなわたし

わたしは見た目がすごく穏やかにみえるらしいです。

だから、初めてあった人に穏やかなひとにあってよかったーとほっとする表情をされたりします。

そんなとき、穏やかな人と思われていると察知します。

仕事の面や、面接でも第一印象が良いので助かってます。

いいことですよね。

プロフィール写真もいい感じです。

しかしデメリットとしては穏やかそうだから何を言っても大丈夫と思われることがあります。

これはとっても不利です。

穏やかなのですが、優柔不断のように見られているのかもしれません。

先に主導権をもっていかれそうになるときもあります。

向うが見間違っているのではなく、相手にはそう見えてるということからかもしれません。

自分がほかの人に成り代わって私を客観的に見たときにそういえばそういう風に見えます。ほんとにね。

しかし、徐々にお話していると穏やかな雰囲気とギャップがあると言われます。

ギャップは恋愛の始まり?

いいえいいえ、 恋愛でなくても、結構男前のところがあると言われます。

そして男前の面白いことを言う女性だといろいろ言ってくれるじゃありませんか?笑

天然もあるんですよ。わたしが頭で描いているわたしは、顔にするともっとこわい感じの顔なのかもしれません。

ちょっとこわいわたしも私の中にありますから・・

そんな穏やかなはずはないと自分自身で思っています。

これからは外見や内面がどんな自分になりたいか、考えてみることにしました。

第一印象は今のままでいいです。

でももっと笑顔があるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です